株式会社 愛光不動産

COMPANY会社案内

愛光グループ会社概要COMPANY INFORMATION

株式会社 愛光不動産

社名 株式会社 愛光不動産
所在地 〒793-0027 
愛媛県西条市朔日市780-33 
電話:0897-55-2221 
FAX:0897-55-2325
設立 昭和50年3月
事業内容
  • アパート・マンション等賃貸物件の仲介業・管理業
  • 土地・建物の不動産売買の仲介業
  • 貸しトランクルーム
  • 自社マンションの管理業
  • 太陽光発電事業
資本金 3,000万円
役員
取締役会長
藤田 譲
代表取締役社長
藤田 小百合
専務取締役
藤田 紀公子
従業員数 9名 ※宅地建物取引士5名
宅建業免許番号 愛媛県知事(12)第2073号

株式会社 愛光商事

社名 株式会社 愛光商事
所在地 〒793-0030 
愛媛県西条市大町680-7 
電話:0897-55-4000 
FAX:0897-56-4000
設立 昭和49年1月
事業内容
  • 愛光ゴルフガーデン
  • 愛光不動産松山店
  • カラオケSUITO水都
  • ビリヤードJJ
資本金 1,800万円
役員
代表取締役社長
藤田 元
従業員数 30名
宅建業免許番号 愛媛県知事(6)第4014号

沿革HISTORY

昭和49年1月 株式会社 愛光商事 設立
昭和50年3月 有限会社 愛光不動産 設立
昭和63年9月 愛光ゴルフガーデン 開業
平成7年7月 ビリヤードJJ 開業
平成13年 ジュニア・ゴルフスクール 開校
平成13年7月 レンタルコンテナ愛光(平成25年1月名称変更)
平成16年9月 エイブルネットワーク加盟
平成17年8月 愛光不動産松山店 開業
平成26年9月 太陽光発電事業(メガソーラー)開始
令和元年10月 株式会社 愛光不動産へ商号変更
MISSION

MISSON
経営理念

ロゴ

『不動産の有効利用を通じて、こころ豊かな地域社会の実現に貢献します』

MESSAGE
企業メッセージ

「ありがとうございます」の感謝の気持ちで
お客様に「まかせて良かった」と思ってもらえるよう
まごころのこもった誠実なサービスを心がけます。
ご縁を大切に、一生懸命努力し、不動産の知識と人間力を高めます。
これからの未来にチャレンジし、
地域に必要とされる企業であり続けます。

CREDO
クレド

クレド20は、愛光不動産の信条、行動指針を明記したものです。
やりがいのある仕事を通じて、必要とされる人財となり、人生を楽しみましょう!

社会人としての基本編
01

気持ちのよい挨拶

「笑う門には福来る」自分から笑顔で気持ちのよい挨拶をします。

02

感謝の気持ち

成長するほど、支えられていることに気づくものです。「ありがとうございます」という心から感謝の気持ちを声に出して相手に伝えます。

03

思いやりの気持ち

相手の立場や心情に寄り添い、思いやりの気持ちで行動します。

04

ベストコンディションで臨む

心身ともに健康な状態、ベストコンディションで仕事に臨みます。

05

時間を大切に

約束の時間を守ります。自分の時間も相手の時間も大切にします。1分1秒を大切にします。

06

整理整頓

不要なものは処分し、いつも身のまわりをきれいにします。必要なものだけを定位置におき、すぐに取り出せて、使える状態にしておきます。自分のまわりだけでなく会社全体、そして頭の中も。

07

みだしなみとビジネスマナー

清潔感のあるみだしなみを心がけ、社会人としてのビジネスマナーを身につけます。

08

コミュニケーション

コミュニケーションを大切にし、笑顔のあふれる職場にします。

仕事実践編
09

事前準備

ゴールから逆算して計画を立て、具体的な事前準備をします。「段取り八分」を心がけると、仕事はスムーズに運びます。

10

優先順位と時間管理

やるべき仕事を洗い出し、優先順位をつけて仕事をします。ひとつの仕事がどのくらい時間がかかるのかを意識します。また相手がかかる時間も考慮します。

11

効率化

どうすれば効率が良くなるかを常に考えます。自分に合った効率化アイデアを試します。

12

メモをとる

メモをとる習慣を身につけ、忘れない工夫、努力をします。メモをきちんと保管し活用すれば、仕事の知識やポイントが蓄積され、スキルの向上につながります。

13

アンテナと情報共有

全体をみまわし、情報のアンテナを立てます。キャッチした情報は、みんなで共有します。情報共有は仕事の効率化にもつながります。

14

不動産知識の習得

プロフェッショナルを目指します。不動産の知識・スキルを高め、自己研鑽に努めます。積極的に研修に参加します。

15

分かりやすい説明

相手に伝わったのか、理解してもらえたのかを確認しながら説明します。事前に伝える要点(5W1H)を整理し、工夫を凝らして分かりやすく説明します。

16

スピード

後回しにせず、即行動!

トラブル対応編
17

チーム意識

トラブルが起こったときは、チームで解決します。隠したり、ひとりで悩まず、みんなで解決策を考えます。ピンチはチャンス!きっといいアイデアがうまれます。

18

仕組化

失敗やトラブルは、原因をよく考え、対策や解決策が定着するように仕組化します。同じ失敗は繰り返しません。

19

ヒヤリ ・ハットに気づく

重大事故につながらないよう、普段からヒヤリ・ハットに気づくよう心がけます。気づいたら、みんなに報告・相談し、すぐに対策を講じます。

20

コンプライアンス

法令や会社の規則だけでなく、人として守らなければならないルールを順守します。モラルの高い企業を目指します。

賃貸検索 売買検索 売却査定 ページTOP